通信制高校夏休みの宿題の一つがオープンキャンパスレポート

過去の日記から

長男の高校は2年生から3つのコースに分かれます。
「大学進学クラス」「専門学校進学・就職クラス」「1年時の不登校クラスに準ずるクラス」
正確な名称は違いますが、こんな感じです。
長男は「専門学校進学・就職クラス」で専門学校進学を希望していたので、オープンキャンパスの宿題だったのだと思います。
同じコースでも就職希望の子は、企業調べなど別の宿題だったのだと思います。

*******

2013年7月

長男の夏休みの宿題の1つが、大学や専門学校のオープンキャンパスに最低でも2校行ってレポートを出す事。
夏休みはどの学校もオープンキャンパス真っ盛りですが、どこへ行こうか長男と話し合いながら考えています。

長男が、高校の進路希望調査に書いたのは「調理・製菓専門学校」と「福祉専門学校」。
ただ、本当はまだ就きたい職業は全く決まっていないそうで、消去法でこの2つにしたそう。
手洗い強迫があった神経質な長男に、人のお世話をする仕事が出来るのだろうか。
調理・製菓は学校で見学に行った事があって、「食に興味は無いけど、内容は面白そうだった。」との事。先日の懇談会によると、もう進路をはっきり決めている生徒さんが多かった。
調理・製菓と福祉は人気がある様でした。

大学がいいと口走っていた事もあったので、大学のオープンキャンパスも一応行って見ようと思います。
大学は指定校推薦で仮に入れたとしても、英語力ゼロだから、やって行けないと思うのですけどね。
夏休みに入ってすぐ高校の保護者面談があるので、それも質問して来ようと思っています。

その後……

長男の夏休みのオープンキャンパス、2校申し込みました。
比較的行き易い場所にある文系の大学と、少し遠い調理の専門学校です。
私は一緒に行くけれど、次男は置いて行くのがいいのだろうな。次男は留守番です。

私自身は、高校も専門学校も就職も1時間半くらいの所に通っていたのですが、長男には「近い」とか「電車が空いている(ラッシュ時なら下り方面)」がかなり重要だと私的には強く思う……。
なので、少し遠くの専門学校は、1時間も掛からないとはいえ上り方面だし、ちょっと冒険だ……。
以前、学校の体験授業でラッシュアワーの電車に乗って、立ったまま気を失ったそうだし。
地理的に楽そうな学校はなかなか無いのですが、まあ、体験入学は色々行ってみればいいのですよね。

私も行ったなあ、出身校の体験入学。違う科で2回行ったっけ。
遠い学校だったけれど普通に1人で行った。
中高生の頃は映画とかコンサートとか模試とか、1人や子供同士で電車で行ってたよ。
長男は高2の現在迄、1度もそういう事が無いです。
取り敢えず、オープンキャンパスの日は自分で料金表見て切符買わせてみよう……。
先ずは切符から……。

というか、高校からもらって来た資料で奨学金の事を見てみたけれど、金額も色々あるんですね。
どのくらい借り入れすればいいものなんだろう?

この記事へのコメント